マスコットキャラクター 愛称人気投票のお知らせ!(投票終了)

人気投票チラシ

投票用紙

秋田由利牛マスコットキャラクター愛称人気投票のお知らせ

1 人気投票の実施について

秋田由利牛振興協議会では、秋田由利牛の魅力を効果的に全国へアピールするため、秋田由利牛マスコットキャラクターの愛称を募集したところ、県内外から511点の応募がありました。
愛称選考委員会では、予想以上の応募があったことから、応募作品の中から5点を選び出して、秋田由利牛の生産地である由利本荘市、にかほ市の両市民の皆様からの人気投票の結果を参考にして、愛称を決定することといたします。
決定した愛称は、平成25年7月26日(金)に由利本荘市駅前通りで行われる菖蒲カーニバルで発表する他、当ホームページ、由利本荘市・にかほ市・JA広報、ならびに由利本荘市CATVでもお知らせする予定です。

2 投票期間

平成25年7月8日(月)~平成25年7月19日(金) (郵送の場合は、当日消印有効)

3 投票資格

秋田由利牛の生産地である「由利本荘市、にかほ市の市民(住民票がある方)」

4 投票の注意

(1) 投票は、次の人気投票の対象作品5点の中から、良いと思った愛称を、1人につき1点選んで、投票してください。
(2) 投票は、1人1回に限ります。2重投票が確認された場合は、いずれの投票も無効とさせていただきます。

人気投票の対象作品(愛称) 愛称の説明(命名の理由)
ゆりモちゃん 秋田由利牛の「ゆり」と牛の鳴き声に、メスなので「ちゃん」を組み合わせた。
ゆりめんこ 秋田由利牛の「ゆり」に、かわいいを意味する方言の「めんこ」をつけ、可愛らしい響きと覚えやすい組み合わせにした。
ゆりたん 秋田由利牛の「ゆり」に「たん」をつけ、誰にでも親しみやすく、可愛らしい響きにした。
べごっこゆりちゃん 愛情を込めた方言で牛を意味する「べこっこ」と、秋田由利牛の「ゆり」、メスなので「ちゃん」を組み合わせた。
ゆりべこちゃん 秋田由利牛の「ゆり」と牛を意味する方言の「べこ」、愛らしいメスなので「ちゃん」を組み合わせた。

5 投票方法

(1) 郵送(官製はがき・封書)、FAX、電子メール、持参のいずれかの方法で投票してください。
(2) 投票用紙は、秋田由利牛振興協議会事務局や由利本荘市の各総合支所産業課、にかほ市の農林水産課や各庁舎市民サービスセンター、JA秋田しんせいの各支店にあります。(秋田由利牛振興協議会のウェブサイトからも、ダウンロードできます。)
(3) 指定の投票用紙を使用しない場合は、次の必要事項を必ずお書きください。
キャラクターの愛称、投票者の氏名(ふりがな)、住所、郵便番号、年齢、性別、職業、電話番号等、学生の場合は学校名・学年

6 賞

投票者の中から、抽選で10名様に賞品(秋田由利牛カレーセット)をプレゼントいたします。

7 愛称の選考方法

(1) 投票結果を参考にして、最優秀賞の愛称を決定します。
(2) 選考内容に関するお問い合わせには、お答えできません。

8 個人情報の取扱い

投票にあたり取得した応募者の個人情報は、適正に管理し、選考・発表・通知・賞品発送等、愛称決定の目的以外で無断使用することはありません。
なお、受賞者の氏名・住所(市区町村)については、選考結果発表のために公表します。

9 その他

(1) 投票用紙は返却しません。
(2) 投票に関する費用は、すべて応募者の負担とします。
(3) 結果発表があっても、本投票の条件に反していることがわかった場合は、賞を取り消します。

10 お問い合わせ・投票送付先

秋田由利牛振興協議会(事務局:由利本荘市役所3階農林水産部農業振興課)
〒015-8501
秋田県由利本荘市尾崎17番地(由利本荘市役所農林水産部農業振興課内)
電話 0184-24-6354 FAX 0184-22-5107
Eメール:nosui@city.yurihonjo.akita.jp
秋田由利牛振興協議会ウェブサイト:http://yurigyu.yurihonjo-kanko.jp/

または、最寄りの由利本荘市の各総合支所産業課、にかほ市の農林水産課や各庁舎市民サービスセンターに期限厳守でお届け下さい。