秋田由利牛振興協議会

秋田由利牛振興協議会 【秋田由利牛振興協議会】

秋田由利牛振興協議会 事務局
由利本荘市 農林水産部 農業振興課 内
〒015-8501 秋田県由利本荘市尾崎17番地
TEL 0184-24-6354
FAX 0184-22-5107

秋田由利牛の地域団体商標登録の経緯

秋田由利牛の地域団体商標登録の経緯 【秋田由利牛振興協議会】

「秋田由利牛」の生産地である由利地域は鳥海山の麓にあり、中でも「秋田由利牛」の生産が盛んな鳥海高原は、昼夜の温度差が激しく、良質の牧草が豊富に育つ地域です。また、鳥海山の雪解け水は多くのミネラルを有しており、この地域の牛は栄養満点の牧草と水によって肥育されております。
 さらに、秋田県が米どころとして知られるように、この地域では稲わらが豊富であり、また、米を飼料として牛に与えています。
 このように、地域内においてほとんどの飼料を自給することができると言う恵まれた環境の下で、由利地域は秋田県内随一の子牛の産地として、その名声を誇ってきました。繁殖牛を非常に多く有し、年間約2,500頭もの子牛を出荷しています。つまり由利地域では、他地域のブランド牛とは異なり、繁殖から飼育、肥育に至るまで、地域内で一貫して行うことができると言うことです。
 しかし、そもそも秋田県では牛肉を食べる文化が定着しておらず、「比内地鶏」等に代表されるように、鶏肉や豚肉を好んで食べる傾向が強く、その関係もあってか、出荷される子牛の7~8割が県外に流出し、多くが他の銘柄牛として肥育され、販売されているのが現状です。
seikukatei
続きを読む>>

秋田由利牛肥育部

秋田由利牛肥育部 【秋田由利牛振興協議会】

私たちが、丹精込めて生産しています。

遠藤部会長

JA秋田しんせい遠藤肥育部会長

鳥海山麓の澄んだ空気のもと、「秋田由利牛」は地元の生産者が、1頭1頭、丁寧に飼育しております。
地元の豊富な牧草や稲わらのほか、とろけるような脂肪にするため「飼料用米」の給与もはじめました。
由利地域が育んだ「天然のしもふり」を、ぜひ一度ご賞味ください。

※「秋田由利牛」は、平成19年3月、地域団体商標(第5036905号)に登録されました。