秋田由利牛ステーキのおいしい焼き方~付け合せあれこれ

P6050853
<材料>(5人前)
 
ステーキ

  • 秋田由利牛もも肉ステーキ用 500g

  • オリーブ油 大さじ2

  • 塩・黒こしょう 少々

  • そら豆 10本

  • ミニトマト 10粒

  • クレソン 1把

  • ベビーリーフ 1袋

  • 紫玉ねぎ 1/3個 


ドレッシング

  • EVオリーブ油 大さじ3

  • 酢 大さじ1

  • 塩 小さじ1/4

  • 粒マスタード 小さじ1

  • にんにく 1/2片

 
じゃがいもとトウモロコシのスープ

  • ねぎ(白い部分) 1本分

  • じゃがいも 2個

  • トウモロコシ 1本

  • パセリ 少々

  • 牛乳 1カップ

  • バター 20g

  • 塩こしょう 少々

 
<作り方>

  • ステーキ・付け合せ
     
    1.付け合せを用意する。クレソンとベビーリーフは洗ってよく水けを切り、ミニトマトは2つに切る。紫玉ねぎは薄切りにして1分程度水にさらす。
     
    2.そら豆は鞘(さや)ごとグリルで焼き、少し冷めたら鞘から取り出して薄皮もむく。
     
    3.ドレッシングの材料はすべて混ぜ合わせておく。
     
    4.ステーキを焼く。牛もも肉は常温にして肉たたきで軽くたたいて柔らかくし、塩こしょうとオリーブ油をかける。
     
    5.よく熱したグリルパンまたはフライパンに薄く油を敷き、4.を載せて焼く。1分程度焼いたら、裏返してさらにもう1分焼く。
     
    6.お肉の焼き上がりに合わせて、1.と2.を3.で和えて添える。
     
    ポイント
    ・冷蔵庫から出したてのお肉をすぐに焼くと固い焼き上がりに。まずは常温に戻しましょう。
    ・塩こしょうは焼く直前に振って、お肉の旨みをぎゅっと閉じ込めます。
    ・お肉は早めにとり出してあとは予熱でじんわり柔らかく。
    ・手軽に買うことのできるモモ肉は、脂肪分が少なくヘルシーな部位。由利牛のおいしさを存分に味わっていただくために、味付けは塩こしょうのみでシンプルにしました。付け合せの季節のお野菜は、良質の植物油で作ったドレッシングでささっと和えて、コクをプラスします。
     
  • じゃがいもとトウモロコシのスープ
     
    1.ねぎは斜め薄切りに、ジャガイモは皮をむいて半月切りにする。トウモロコシは実をはずしておく。
     
    2.鍋にバターを溶かしてねぎを炒める。しんなりしてきたらじゃがいもとトウモロコシを加えて炒め、水3カップを加えて20分程度煮る。
     
    3.じゃがいもが煮崩れる程度になったら、穴あきお玉などで軽くつぶして牛乳を加えて塩こしょうで味を調える。パセリを載せていただく。